本文へスキップ


女の恋愛心理 

女の子がつい、しちゃった場所

バイト先の倉庫で、男と女が二人で作業をしているうちに、変な気持ちになりキスを許してしまった。

男子社員のいっこしを手伝っていたら、妙な気分になり、つい、最後まで行ってしまった。
などという女の告白を聞くことがあります。

心理学の理論によれば、閉鎖された空間に長くいればいるほど、人間の心は均衡を失い、異常な心理になるという。

また、デパートや、ビルのエレベーターで見知らぬ男と女が二人になることがあります。

こんなときは、どちらも大変気づまりな感じになり、お互いに目を合わせないようにしたりします。

ドアが開くと、ホッとする。これはエレベーターが閉じられた空間だからです。

特に女性の場合は、これが強い。

しかもそうした心の均衡が失われると、性的な心理が刺激されて、気づまりではあっても、ある種の快感を得ることもあります。

見知らぬ者同士でのそうですから、まして知り合いのふたりとなれば、この傾向はもっと強くなります。

もし、狙った彼女とエレベーターの中で二人きりになれば、これは絶好のチャンスです。


「みんなやっている」の心理

女は本質的に、受けみの存在です。

そののため、周りのエ右京を非常に受けやすい。たとえば、まわりの人間がやっている人並みの行動なら、自分もやっていい、と考えるのです。

特に、日本の文化では、他人との協調性や同一性にかちがあるとされていますから、女たちのそういう傾向にますます拍車をかけているのです。

この習性を利用すると、男はいとも簡単に、目的を達することができるのです。
彼女が、もう少しで「その気」なりそうになっているようでしたら、カップルが何組もいて、抱擁しているような公園なんかに誘うといいです。

彼女は、、最初はそこに繰り広げられているあられもない姿に、戸惑いを見せますが、やがて周囲の刺激を受け、自分も大胆な行動をとってもいいと思うようになるのです。

行儀よくしている自分に対して違和感さえ覚えてきます。

そこを狙って、男がボディータッチから、キスへと迫っても。彼女は抵抗するどころか、自分から積極的に、舌や脚をからませてくるのです。

要するに「赤信号、みんなで渡れば怖くない」の心理を利用するのです。

サイトマップ 
女の恋愛心理 

女性のプライド
不安心理をあおろう
女ゴコロはわからない?
女の嫉妬、うまく付き合うには
嫉妬深い女性への対処方法
女性が憧れる社内恋愛
女性を褒める悪い褒め方
女を虜にする方法
女性心理での恋愛対象になる男
女心が大人の男と感じる瞬間
女性が男を好きになる流れ
嫌よ!嫌よ!も好きのうち
女心が恋に落ちる心理
女心は追いかけれらると逃げる
女の子がつい、しちゃった場所
女も知らない感じる場所攻める
しばらく会えないを武器にする
女がノーと言えなくなる「限定つき」デート術
「みだらな誘い」には彼女に返事をさせない
なぜ、女は男の礼儀正しさにグッとくるのか
時速100キロの車で女が落ちる心理
365日使える絶対ばれない嘘
女王様の愛を勝ち取る男のタイプ
人前で誘う法則

避けるべき待合場所
おとこの色気がもろに出る時
スポーツをしたあとを狙え
ほめてはいけない女のポイント
繰り返し催眠効果
ブ男がもてるわけ
君は綺麗だ=女は喜ぶの勘違い
8割の男はほめるところ間違っている
手を温めてやるだけで女はその気モードになる
冗談ノリの口説き文句
「どっちがいい」で女を積極的にさせる
デートを断った女の本音
デートの返事はすぐにもらうべきか?





ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法



 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集









HOME