本文へスキップ


女の恋愛心理 

女も知らない感じる場所を攻める

東洋医学では、人間の首筋からうなじにかけて一帯は「天窓」「肩井」などのツボが集中しており、恥部、乳房に次いで敏感な場所なんです。

性衝動の命令を出す大脳に近いこともあり、特に女性の場合「しらざれる最高の性感帯」とまで言われています。

首筋を、指の腹などでじっくりと攻められると、女は乳房や、恥部を愛撫されていると同じ快感を得て、たちまち体が疼き始めるのです。

その上の快感は、女性にはコントロールできない性質ののものです。

一度、うずき出したら、女はそれをもう抑えることはできないのです。

女の意思とは無関係に、性衝動が彼女の行動をリードし始めるのです。女性にとって、異性に、肩に腕を乗せさせるという行為は、その相手を完全に認めている証拠です。

映画を見ているときなど、さりげなく肩に手をまわし指を髪や首筋這わせ、ころ合いを見計らって「ちょっと、やすんで行こうか」と誘うのです。

こう言われると、女性はすでに感じ始めていますから断る言葉が出てこないのです。
美人ほど落としやすいことを知っていますか?

耳元でささやくだけで、女は感じる

人間の感覚は、毛の部分が最も感じやすいところです。毛そのものには神経アないですが、毛根部分に外部から感じやすい神経が集中しているのです。

特に、女の感じやすいところは、産毛の集まっている部分です。その意味で、耳は女の性感帯の中でも、かなり刺激的なところです。

耳と言っても、耳たぶのようにふんわり柔らかいところは、ピアスなどをあけることからも、わかるように、神経組織自体が少なく、性感も弱い。これに対して耳穴に近いところは固く、毛根や神経組織がたくさん集中していて性感が高いのです。

東洋医学的に見ても、耳には、実にたくさんのツボが集中していて、女が感じないわけがないのです。しかも、いつも露出していますから、男にとっては攻めやすい恰好の性感帯なのです。

耳元で、「あのね・・」とささやきかければ、くすぐったさが強烈な性感帯に代わり、女はたまらず腰を動かしてしまうのです。

サイトマップ 
女の恋愛心理 

女性のプライド
不安心理をあおろう
女ゴコロはわからない?
女の嫉妬、うまく付き合うには
嫉妬深い女性への対処方法
女性が憧れる社内恋愛
女性を褒める悪い褒め方
女を虜にする方法
女性心理での恋愛対象になる男
女心が大人の男と感じる瞬間
女性が男を好きになる流れ
嫌よ!嫌よ!も好きのうち
女心が恋に落ちる心理
女心は追いかけれらると逃げる
女の子がつい、しちゃった場所
女も知らない感じる場所攻める
しばらく会えないを武器にする
女がノーと言えなくなる「限定つき」デート術
「みだらな誘い」には彼女に返事をさせない
なぜ、女は男の礼儀正しさにグッとくるのか
時速100キロの車で女が落ちる心理
365日使える絶対ばれない嘘
女王様の愛を勝ち取る男のタイプ
人前で誘う法則

避けるべき待合場所
おとこの色気がもろに出る時
スポーツをしたあとを狙え
ほめてはいけない女のポイント
繰り返し催眠効果
ブ男がもてるわけ
君は綺麗だ=女は喜ぶの勘違い
8割の男はほめるところ間違っている
手を温めてやるだけで女はその気モードになる
冗談ノリの口説き文句
「どっちがいい」で女を積極的にさせる
デートを断った女の本音
デートの返事はすぐにもらうべきか?





ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法



 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集









HOME