本文へスキップ


女の恋愛心理 

繰り返し催眠効果

イタリア、スペイン、フランス、といったラテン系の国に日本の女が旅に出ると、ひとたまりもなくその国の男たちに攻略されることが多いのです。

彼らの手口は、とにかく口説くのが礼儀とばかりに「なんていう美しい瞳なんだ」「君の神秘的な黒髪は素敵だ」などと、その女の、眼つくあらゆる美点を繰り返しほめちぎるのです。

このことからわかるように、女は繰り返し言い寄られることに対して、実に弱いのです。

常に美しい、愛してる、素敵だなどと言われると、いつしかその口説き文句が快い音楽のような陶酔感を女にもたらすのです。

仮に、その言葉が愛情のないうわべのものであっても、自動的に一種の催眠効果がもたらされるのです。

だから女はひとたまりもなく落ちるのです。

こうした口説きの「繰り返し効果」を期待してじっくり攻めれば女は確実に落ちるのです。


女が付き合いたくないと思う男のくせ

女が男を見た時、深く付き合いをしたくないと思うのが、外見上、一見してそれとわかる「クセ」です。

クセにもいろいろありますが、オーストラリアの精神分析医、かのフロイトの説によれば人間の性欲によるものが多いのです。

人間の性欲は「口唇」「肛門」「性器」の順で発展していきますが、その過程で何らかの原因で成熟が阻害されると、大人になっても幼稚な部分が残ってしまうというのです。

とはいっても、いきなり肛門や性器を見るわけにはいかないですから、その人の幼児性を見るには「口唇」ということになります。

幼児の場合は指をしゃぶるのが典型的な幼児性の表現でしょう。しかし、大人になれば、まさか指をしゃぶるわけにはいかない。

だが注意して見ていると、ふとしたところで「口唇」に、幼さが顔を出すのです。


サイトマップ 
女の恋愛心理 

女性のプライド
不安心理をあおろう
女ゴコロはわからない?
女の嫉妬、うまく付き合うには
嫉妬深い女性への対処方法
女性が憧れる社内恋愛
女性を褒める悪い褒め方
女を虜にする方法
女性心理での恋愛対象になる男
女心が大人の男と感じる瞬間
女性が男を好きになる流れ
嫌よ!嫌よ!も好きのうち
女心が恋に落ちる心理
女心は追いかけれらると逃げる
女の子がつい、しちゃった場所
女も知らない感じる場所攻める
しばらく会えないを武器にする
女がノーと言えなくなる「限定つき」デート術
「みだらな誘い」には彼女に返事をさせない
なぜ、女は男の礼儀正しさにグッとくるのか
時速100キロの車で女が落ちる心理
365日使える絶対ばれない嘘
女王様の愛を勝ち取る男のタイプ
人前で誘う法則

避けるべき待合場所
おとこの色気がもろに出る時
スポーツをしたあとを狙え
ほめてはいけない女のポイント
繰り返し催眠効果
ブ男がもてるわけ
君は綺麗だ=女は喜ぶの勘違い
8割の男はほめるところ間違っている
手を温めてやるだけで女はその気モードになる
冗談ノリの口説き文句
「どっちがいい」で女を積極的にさせる
デートを断った女の本音
デートの返事はすぐにもらうべきか?





ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法



 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集









HOME