本文へスキップ


女心の本質

未来に夢を持つ女たち

女性は過去より未来が大切

女性の占い好きはよく聞く話です。
  
この占いというのは、過去を言い当ててもらうためではなく、当然、将来の自分の姿とか、あるいは自分の伴侶はどんな人だろうかと気になって、占いに関心が相当強いです。

占いが端的に示すように、女性は過去のことより、未来のほうに興味がいくのです。
  
たとえば、NHKの大河ドラマなどをみていても、男は、歴史的背景とか歴史上の登場人物に興味を持って、「どちらの武将が好きかどうか」などと、議論に熱を入れますが、一方、女性はどうかというと、歴史に関する話をもちかけても、あまり興味を示さず、「へえー」とか「そうなんだ」と言うだけで、過去のことはどうでもいいと思っているようです。

ですから、女性というのは、結婚する相手に何回離婚暦があっても、そんなことは彼の過去のことだからといって、気にしない人がいますが、これなども、過去よりも未来のばら色の人生を夢見ているからです。

モテる男は、彼女の過去を聞くよりも、将来の夢を語るのが良いのです。

米国の女流作家コレット・ダウリング(Colette Dowling)が1981年に提唱した概念に「シンデレラ・コンプレックス」という表現があり、ダウリングは著書のなかで、「他人に面倒を見てもらいたい」という潜在的願望によって、女性が「精神と創造性」とを十分に発揮できずにいる状態を言っています。

幼い頃から女性の幸せは男性によって決まると考え、シンデレラのように理想を追い求めるというものであり、やはりこれも過去から脱却して将来は幸せになりたいという願望があり、「白馬を駆る素敵な王子様がどこからか現れて、迷える女の子である自分を救ってくれる」という幻想に取り付かれているのです。



サイトマップ

女心の本質


女は親切に弱いl
女心の裏の心理
女は感覚的な生き物
未来に夢を持つ女たち
女性の弱点
プレゼントの好みでわかる女心
女性には変身願望がある
勇者に憧れる女性
働く女性の本音
女はほめて落とす
女性が憧れるキスって?
恋心を抱く瞬間はどんな時
危険な女性の見分け方
せっかくの好意があだになる
女性に好かれる自慢話
特別扱いされたい女心
女心はギャップに弱い
理解できない女心
女性が心を開く心理
刺激がある恋愛を求める心理
女心が心を閉ざす心理
言わなくても分かって欲しい女心
いいわけが欲しい女心
女性が突然怒り出す理由
女心の別れの理由



ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法



 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集








HOME