本文へスキップ


女心の本質

恋心を抱く瞬間はどんな時

恋が始まる時って、いいですね。

「私、恋してるかも…」女性も男性も、心踊る瞬間です。
しかし、ドキドキばかりでもありません。その一方で男性からは、こんな声もよく聞くのです。

・どんな風にアプローチしたらいいか、よくわからない…。

・色々考えると、声をかけることに臆病になってしまう…。


では、女性は、どんな恋の始まり方を望んでいるでしょうか?私の女友達に聞いてみても、女性の多くが、ロマンチックで劇的な出会いを求めています。

なんとなく知りあって、なんとなく交際して、可もなく不可もなくの平凡な出会いがいい…なんて言う女性はいません!

女性は100%と言っていいほど、心の奥底では、劇的で運命的な出逢いを求めているんです。

自分が、お姫様気分になれるような、ドラマの中のヒロインを演じるような…。

では実際の、女性の声を紹介します。

エピソード 1


新幹線の中で、偶然隣に座ったダークカラーのスーツの男性。女性が落とした週刊誌を拾ったことから、話が弾み、女性は彼に恋心をいだく。

1ヶ月後、彼はなんと自分の会社に大阪から転勤して入ってくる。運命の再会。

彼から、「新幹線の中で出逢った時から君が忘れられなかった…」
とプロポーズされて…。

エピソード 2

女子大の卒業式。私が大学の門を出ると、そこには、ボーイフレンドのA君が。

彼は、手に花束を持って恥ずかしそうに、自分の車の横に立ってるの。花束を私にさし出した彼は、恥ずかしそうに、

「おめでとう」と呟いて…

エピソード 3

知り合った男性から、熱烈なメールや電話でのアプローチ。ある日、繁華街に呼びだされて街角の電光掲示板を見上げると、そこには、

「利花、I love you!」の文字が…。

3つのエピソードを紹介しましたが、男性が読むと、

「ほんとにこんなこと望んでるの?!恥ずかしくてできないよ〜」と悲鳴を??あげそうなことが、ずらーっと並んでいます。

でもね、女性は一度はヒロインになりたいんです。結婚すれば家事、子育て、家計のやりくりと現実的な生活が待っているんですから。

結婚前くらい、とびっきり輝いたお姫さまでいたいんですよ。

そして、それを叶えるのが、男性なんです!!


サイトマップ

女心の本質


女は親切に弱いl
女心の裏の心理
女は感覚的な生き物
未来に夢を持つ女たち
女性の弱点
プレゼントの好みでわかる女心
女性には変身願望がある
勇者に憧れる女性
働く女性の本音
女はほめて落とす
女性が憧れるキスって?
恋心を抱く瞬間はどんな時
危険な女性の見分け方
せっかくの好意があだになる
女性に好かれる自慢話
特別扱いされたい女心
女心はギャップに弱い
理解できない女心
女性が心を開く心理
刺激がある恋愛を求める心理
女心が心を閉ざす心理
言わなくても分かって欲しい女心
いいわけが欲しい女心
女性が突然怒り出す理由
女心の別れの理由



ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法



 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集








HOME