本文へスキップ


口説きのテクニック

女の子の本能を開発する

いかに女の子を “オスとメスの世界” へ引き入れるか

私たちがどんな異性を恋愛やセックスの対象にするか、女の子にとって対象となる男性とならない男性はいったい何が違うか、それを最終的に決定づけている秘密は、私たちの脳のメカニズムから来ており、それは数百万年にわたる人間の進化の歴史がもたらしたものです。

男女は、誰か異性に引きつけられると、体内で特定の化学物質(ホルモン、神経伝達物質等)レベルが上昇し、その相手に対して性的興奮や恋愛感情が湧き起こるように脳にスイッチが入ります。

その一方で、引きつけられない異性に対しては、たとえどんなにその相手の印象がよくても、またはどんなにその相手と仲良くなっても、体内の化学物質レベルは上がらず、性的興奮も恋愛感情も生まれません。

いわゆる、ただの友だちやいい人とみなすケースがこれです。

つまり、女の子は異性として引きつけられた男性、言い換えると 『魅力あるオス』を感じる男性に対して、恋人になりたいとか、肉体的につながりたいという欲求が起こるというわけです。

私たちの <異性に引きつけられる 〜 恋愛感情や性欲が湧く> という一連の生理的現象は、脳の論理的な領域(大脳新皮質)でなく、本能的な領域(脳幹・大脳辺縁系)で引き起こされます。

ですから、私たちはそれを自分の思考や意志でコントロールできないのです。

したがって、望みの女の子とベッドを共にする関係になるためには、メール、電話、対面などあらゆるコミュニケーションにおいて、相手の脳の本能的な領域に作用する働きかけをして、相手を自分に引きつける必要があります。

それはすなわち、「女性は男性の “何に” “なぜ” “どう” 魅力を感じるのかを理解し、それに基づいた話し方、接し方、態度、スタンス、行動などを取る」ということです。

そうすれば、相手の本能に直接届くコミュニケーションをすることができます。

男性はとかく女の子に自分のよさや自分の思いを理解させて、理屈でその気にさせようとしがちですが、それらは相手の脳の論理的な領域に訴える行為なので、効果がありません。

それどころか、ほとんどの場合で女性の本能は、むしろ男性のそのような行為に異性としての興味をそがれて、性的な対象から外します (これも生物的な理由から来ます)。

女の子をものにするとき、自分に惚れさせようとか、性欲を湧かせようとか、そういうことをする必要はないです。

あなたがすることは、着々と相手の女の子があなたに魅力あるオスを感じる働きかけをしていくだけです。

なぜなら、女の子は一たびあなたに引きつけられれば、無意識のうちに女性からメスへと変貌を遂げて、自然にあなたに恋心を抱いたり、あなたと触れ合いたい衝動に駆られたりするようになるからです。

いかに女の子を “オスとメスの世界” へ引き入れるか、それが女の子をものにするプロセスのすべてです。


サイトマップ

口説きのテクニック


女を口説く恋愛術
まずはムード作りから
合コンで挨拶する順番
笑いはチャンス作りのアイテム
気配りのできる男なる
男の予想外な行動が女心をとりこにする
女性に夢を見させよう
軽いボディタッチで攻める
女性のОKサインを見逃すな
気の強い女性は焦らして落とす
年上の女を落とす方法
あなたを好きにさせる方法
女性を強気に口説く
彼氏のいる女を口説く
初デートで好印象を与える
女をその気にさせる方法
さりげなく女をその気にさせる
女が警戒心をなくす一瞬
偶然の出会を運命だと思わせる
耳を利用して彼女をその気にさせる
手をつなぐスキンシップの効果
女の子の本能を開発する






ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法



 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集






HOME