本文へスキップ


女心をつかむメール術

好印象を与えるメール

無事、メール交換が始まったら、ここからが勝負です。次の点に注意しながら、会話を盛り上げて行きましょう。

1.相手の話し8割、自分の話し2割

まずは、相手の趣味や興味がある事を中心に話題を広げて行きます。ここでのポイントは、自分の話しばかりしないということです。

相手中心の話題が8割で、自分の話しは2割程度が目安です。

2.相手と自分の共通点をアピールする

話の中で、相手と自分の共通点を探してアピールしましょう。そうすることで、相手はあなたに親近感を持ちます。例えば、出身が同じなら「俺も○○出身なんだよ。○○の店知ってる?」などです。

3.メールの書き方は、楽しく爽やかにが基本

女性は、楽しい気分にさせてくれる男に好感を持ちます。ですので、まじめ過ぎたり、暗い感じのメールにならないように注意してください。間違ってメールでグチなどを言わないようにしてください。

4.相手を上手に褒める

人は誰でも存在を認められたい生き物なのです。特に女性は、男性から見下されることが多く、自尊心が満たされない子が多いのです。上手に褒めることができれば、相手は楽しい気分になって、あなたに好感を持ちます。

5.メールが盛り上がらなければ、エッチな話題をふる

メールのやりとりをしていて、"イマイチ会話が盛り上がらないなー。"っと思った時は、思い切ってエッチな話題をふってみましょう。それでも盛り上がらなければ、脈が無いと思ってあきらめましょう。

6.エッチな話しばかりをしない

エッチな話題ばかりでは、"ただエッチがしたいだけ"のハイエナに思われてしまいます。そうなると、会話は盛り上がるかもしれませんが、実際に会う時には警戒心が強くなってしまいます。ですので、エッチな会話は補助的に使うのが良いでしょう。

7.イメージさせるような文章を書く

少し高度になりますが、文書を書くときに、相手がイメージしやすいように文章を書くと、気持ちが伝わりやすくなります。例えば、『今、雪が降ってるよー。』という文章は、『今、こんこんと雪が降ってるよー。』という感じです。女性は男性よりも感性が鋭いので、こういった所で、「あれ?なんだかこの人の文章は他の人と違う」っと思ってもらえます。

8.むずかしい言葉を使わない

男性は、頭の良さをアピールしようとして、むずかしい言葉を使いたがる傾向がありますので、心あたりがある方は注意してください。誰でもわかるような言葉で、やさしく伝える事が大切です。

9.自慢しない

アピールポイントを伝える事は大事ですが、それが自慢になってしまったら、全てが台無しです。例えば、あなたは英語がペラペラだとします。それを「僕は、英語が得意で外国人ともペラペラ会話ができるんだ」っと言ってしまうと、ただの自慢になって、逆に嫌われてしまいます。

もし、上記点に注意しながら会話しても、盛り上がらなかったり、反応が悪い場合は、他の子を探しましょう。出会う気が無くて暇つぶしにメールをしているだけという可能性もありますし、他に気に入った男がいて、そっちに夢中という場合があります。

相手があまりにも適当な返事をする場合は、最小限の力でメールに返事をして、他の子を探す方に力を入れるのが良いでしょう。思い切って連絡を絶つという方法もありますが、夢中になっている男とうまくいかなかった場合、チャンスがめぐってくる可能性がありますので、つなげておくのが良いと思います。
サイトマップ

女心をつかむメール術


メールでわかる女心の本音
恋愛でのメールの使い方
メールアドレスゲットする方法
女性が嫌がる好意メール
好印象を与えるメール
好印象を与える写メ
返信UPのメール術
「ありがとう」のメールの効果
押してダメなら引いてみよう!




ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法


  • NEWS&FAQ
    COMPANY
    RECRUIT
    CONTACT US


 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集






HOME