本文へスキップ


出会い系サイトの女心

メル友と会うメール術

今回は、メル友と会うためのメール術について考えてみるわけですが、これは、実際に出会い系を利用してる女の子に聞くのが一番!ってことで聞いてみました。

お相手は、管理人が会って、一応Hまでの関係になった女の子、ヒロミちゃん(仮名、21)まずは、ヒロミちゃんが男からもらったメールの山を見せてもらいます。

どのサイトでも、女の子が受信する、メル友希望の男からのメールは半端ない量。(100通とかは余裕で超える)実際に、それらをきちんと読んで、相手を探してる女の子は皆無です。

ヒロミちゃんに至っては、メールタイトルで惹かれないものは、見ないとのこと。無理もない...若い上に、こんな量を全部見てたら日が暮れます。真っ先に切る対象は、タイトルが『無題』のメール。ここで、意外だったんですが、タイトルを『無題』にしてメールを送る男って多いんです。

本人曰く、
一番最初に、タイトルなしのメール送ってくる人とはメル友になってもつまらなそう。ましてや会う気になんかなれるわけない。とのこと。

なんでも最初の方は開けてたらしいが、基本的につまらない内容で、あまりにも量が多く、『無題=読まない』という習慣になってしまったらしい。ヒロミちゃんの周りもそんな感じで、『無題メール』を真っ先に間引いてるようです。

後は、タイトルがいきなりエロ系のモノはNG、寒いギャグなんかもほぼNGだとか。

実際にメル友になった男達からのファーストメールを見せてもらうと、タイトルはこんな感じでした。

タイトルに名前が書いてあった。(何となく信用できそうだったから)
単なる挨拶、こんばんわとか...(時と場合によるらしい)
変わった一言。(そーいえば、、とか、難しい問題です!とかがあった)この様に、書かれている
男全員と会うわけではないが、取り敢えずメールは見るとのこと。

その中でもヒロミちゃん的には、つい『ぷっww』と笑ってしまうようなタイトルが、ポイント高いらしい。

メールの中身。最高にNGなのは自慢めいたメール。芸能人の○○に似てるよ、とか、車持ってるから、とか、顔は自信あります!

とかは論外らしく。特にイケメン俳優に似てるというヤツは、似てた試しがないんだって。

逆に全く普通の内容...というか、堅い感じのメール内容、又は無駄に長い文章もダメらしい。メル友になって会うことになってもつまらなそう、読むのが疲れる...というのが理由。

誰もが食いついてきそうな、面白ネタを上手くメールに交えることが出来れば、それに越したことはないが、基本的には『明るく、ポジティブ、優しそうな印象が伝わる内容』がいいと思います。

後、当然のことではあるが、コピペメールっぽい雰囲気を相手に悟られるのは論外。

どんなメールでも、最低、自分の名前、歳、住んでるところくらいは入れておいた方がいいでしょう。

サイトマップ

出会い系サイトの女心

サイトで会える女の子
メールだけで女の子をその気にさせる
会えるメールの書き方
心を開かせるメール術
返信の来る投稿タイトル
メル友と会うメール術
女性が求める男性像
出会って速攻Hする方法
メールアプローチ法
出会い系のポイント攻撃法
出会い系狙い目の女の子
アポ率向上方法
出会い系サイトと心構え
上手なデートの誘い方





ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法



 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集


HOME