本文へスキップ


恋愛テクニック

お酒の飲み方〜酔っちゃった

お酒のいろいろ

お酒って、おいしいと飲み過ぎちゃうし、
悲しいと度を過ぎちゃうし…。

酔うつもりがなくたって、その場の雰囲気についつい流されて、 深酒しちゃうことも…。
悲しいお酒も、笑えるお酒も、いろんなケースがありますね。

そこで今回は、お酒にまつわる男女のエピソードをご紹介します。

酔って失敗しちゃった! その1

お酒の失敗談って、みんな、ひとつやふたつはあるんじゃないですか。

私の友人のM子は、とにかく半端なくお酒が強い!
飲んでもぜんぜん顔にでないし、意識もしっかりとしたまま。

朝までいけちゃう…。

そんなM子が、大好きな憧れの先輩とデートした時の話。
一緒に雰囲気のいいバーに飲みに行って、

(今夜こそ、A先輩と恋人に…)

恋焦がれていたM子は期待していました。

でもふたりで飲むうちに、A先輩の方がつぶれてしまって…。

「あんな酒の強い女はごめんだ、と振られちゃったの。悲しかったわ…」

とM子は嘆いてました…。

「もうちょっと相手の様子を見るべきだった…」

そんな気遣いも必要だったようです。

酔って失敗しちゃった! その2

私の友達の女流作家が、ある男性作家とお酒を飲んだ後、彼が定宿にしているホテルに誘われたそうです。

ところが、徹夜明けで深酒してしまった相手の男性は、ベッドに入るやいなや、すぐにグーグー。倒れ込むように寝ちゃったそうです。

友人は仕方なく一人でタクシーを拾って帰ったそうですが、その翌日の彼の態度が、とてもよかったと言ってました。

「朝の7時半に電話がかかってきて、寝ちゃったことには一言も触れず、ただ、一人で帰してしまって、無事お帰りになれましたか?って聞いた後、間髪を入れず次のデートを誘ってきたの」

そして、2回目のデートの時、無事に彼と本格的な甘い恋人同士になったそうです。

お酒で男性がなんらかの失敗をしてしまった場合、普通なら、そこで間を置くか、照れてしまって連絡してこないか、が多いんですが、こういうケースでは、
(翌日すぐデートに誘う!)が実は正解です。

女性は、男性の熱意を感じますし、その勇気がうれしい。
こういう場合、2回目のデートは「早ければ早いほど」いいですよ。

お酒で始まる「男女の恋」

サイトマップ 
恋愛テクニック

女性への愛の伝え方
愛の伝え方のシチュエーション
女性に興味をもってもらうコツ
女の子の恋愛心理の本質
酒の飲み方酔っちゃった
行列を制する者はデートを制す
ドライブデートコース選びのポイント
笑いのツボがモテるポイント
お酒の飲み方でもてる男
酔い方はどのくらいがセクシー
セクシーボイスで女性をトロけさせる
香りは恋愛のキーポイント
彼女とご飯を食べるとき
彼女の機嫌が悪いときの対処法
キスできるかどうかの見極め方
女を操る恋愛テクニック









ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法



 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集




HOME