本文へスキップ


おもしろ心理学

あいづち心理学

あなたって全然話聞いてくれないよね……」

あなたは今までにこんなことを言われた経験はありませんか?
自分では聞いているつもりでも、それが相手に伝わっていない、相手が退屈そうにしている……

会話で大切なのは、話すことよりも聞くこと。
でもたとえあなたがきちんと聞いていたとしても、ただ話を聞いているだけでは、相手には伝わりません。

ではどんな聞き方をすれば、相手に伝わるのだろう?
実は難しく考えることはありません。これはちょっとした当たり前のことを行うだけなのです。

ここでは、そんな話をうまく聞くテクニックについてお話します。

こんな実験があります。
ある文章を読ませて、被験者が話す内容の中の、「、」 や 「。」 が出てくるところで「へえ」 や 「ふーん」 などのうなずきを入れるというものです。

このとき、

「文章の区切りがいい部分でうなずく」
「文章の区切りがよくない部分でうなずく」

という2種類の方法で比較してみました。
当然のことながら、区切りがいい部分でうなずいたほうが良い評価を得られたわけです。

続いて、句読点の総数のうち、
「12%」 「40%」 「80%」 の3つの頻度にわけてうなずきの回数を変えてみました。
最後の80%にもなると、ほとんどの部分でうなずいていることになりますね。

「うん、へぇ、そう?そっか、ほう、ふんふん」

といったすごい聞き方ですね。
これだと話しているほうも、

「……本当に聞いてる?」

となるはずです。
実験の結果、一番好印象を与えたのが 「40%」 でうなずきを入れたときでした。
続いて 「12%」 のとき、「80%」 が最低の結果となりました。

しかし、「12%」 程度のうなずきであっても、文章の区切りのいいところでうなずいた場合には
「40%」 のうなずきのときと同じような好印象を与えることに成功したのです。


よってここまでの話をカンタンにまとめると、

「うなずきの回数が多すぎると逆効果」
「要所要所を押さえてうなずくと、回数が少なくても好印象を与えることができる」 ということですね。


では、相手の反応を見つつ、ベストな場所でうなずきを入れるにはどうしたらいいのでしょうか?

会話というのはいつもぶっつけ本番。
どこでうなずくのがいいのか、あなたは見極められますか?


サイトマップ

おもしろ心理学

心理学とは何か l
心とは何か・・・
意識とは何か
深層心理と行動
心理トリックを知れば不可能が可能に
お化粧による心理学療法
相手のウソを上手に見抜く方法
ダイエットの心理
あいづち心理学
社会的手抜きの心理
態度の類似性
恋愛の類型
プラシーボ効果
既視体験
行動への逃避の心理
ギャンブルにはまる心理
初頭効果と新近効果
説得の心理学
傍観者効果
好きな相手に対しての無意識な行動
極端の回避性 松竹梅効果
コントロールの錯覚の心理
栄光浴の心理
評価しない心理
同情と共感のの心理
DESC法
好印象を生むテクニック
相手との距離の縮め方
3分間トリック
相手がその気になる瞬間
潜在意識にインプットする
最後に聞いたことがモノを言う
心理療法で痩せる効果
プラシボー効果で痛みも消える
好意を抱く心理的距離
声をかけるタイミング
会う回数を増やす効果
浮気発見法
判断を誤らせるトリック話法
大学教授も美人学生に弱い
ほめるだけで人は伸びる
顔が変わると性格も変わる


ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法



 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集




















HOME