本文へスキップ


おもしろ心理学

DESC法

自分の要望を相手に伝えやすく、また伝わりやすくする基本ステップにDESC法と呼ばれているものがあります。

うまく言えそうにないことを言うとき、何て言っていいのか迷うときなどにこのDESC法を使うと、状況が整理され相手に伝わりやすくなります。
 
DESCとは、4つの段階のアルファベットの頭文字を組み合わせたものです。では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

D=describe:描写する
 
これから対応しようとする現在の状況や相手の行動を客観的に描写する。

E=express,explain,empathize:表現する、説明する、共感する
 
描写したことに対しての、自分自身の主観的な気持ちを表現、説明したり、
相手の気持ちに共感する。ここでのポイントはあまり感情的にならないこと。

S=specify:特定の提案をする
 
状況を変えるための具体的・現実的な解決策、妥協案を提案する。

C=choose:選択する
 
相手に要望を受け入れてもらえた場合、受け入れてもらえなかった場合それぞれに対する自分の次に取る行動をあらかじめ考えておき、そして選択する。

このように、DESC法は問題解決場面において自分の要望を相手に伝えやすくするのに役立ちます。


それでは、会議が長時間にわたってダラダラと続いている場面を想定して、このDESC法を活用してみたいと思います。

「会議が始まって、そろそろ2時間が経ちますが(D)、私は集中力が切れてきてしまいました。みなさんも、少し疲れてきているように思えます(E)。このまま続けても、良い案は浮かびそうにないので、それぞれ持ち帰って明日もう一度話し合うというのはどうでしょうか(S)。その方がたくさんの案が出されるように思えます(C)。もし、今日中に終わらせたいというのであれば、せめて少し休憩をはさんでいただけませんか(C)」これらの台詞は一気に言えることは少ないと思います。


相手の反応を受けてDESCを進めていけばいいのです。また、状況によっては、相手が気心の知れた人などであれば、いきなりSを言ってもEの部分を汲んでくれるかもしれません。

ただし、それは確実ではありませんし、相手に感情的な高ぶりがあったりすると汲んでくれる余裕がないこともありますので、Dから始めた方が良いでしょう。

DESCの順序も必ずしもこれに従う必要はないかもしれません

が、相手になんと言ったらいいか迷うときに、この順序で考え表現していくと自身を持って、相手に分かりやすく伝わりやすい表現ができます。
 
ここで、DESC法を用いるときに押さえておかなくてはならないポイントがいくつかあります。
まず一つ目は、DとEの区別をしっかりとすることです。Dの部分は客観的な描写で、その場にいる人が共有できるものでなくてはなりません。

上記の例で言うと、2時間経ったというのはみんなが共有できる事実です。

しかしそれを「2時間も経った」「もう2時間経った」と言うと、主観的な感情が混ざっており、他の人が共有できるものではなくなってしまいます。

二つ目はCの部分です。自分の要望を素直に表現できない理由の一つに、相手が拒んだらどうしようという不安があります。


そのような不安があると、相手が同意してくれる可能性の高いことだけを表現するようになり、自分の要望の多くの部分はないがしろになってしまいます。


そんなときに、相手がNOと言ったときに、自分はどのような行動を取るのかを決めておくことは、大きな安心感があります。

自分の提案が、同意されることも、反対されることもあることを知っておき、それぞれへの対応策を考えておくことは心に余裕を与えてくれます。

そして、三つ目には相手を思い通りに動かそうとしないことです。DESC法は、歩み寄りをするため、お互いが納得のいく妥協点を探るための方法です。相手を変えるのではなく、まず自分が歩み寄るという姿勢が大切です。
 

DESC法を理解しても中々すぐには実践できないかもしれません。そのときには、口には出さずに頭で考えるだけにしたり、家に帰ってからそのときの状況を思い出して、じっくり考えるなど少しずつ身につけていくと良いでしょう。
サイトマップ

おもしろ心理学

心理学とは何か l
心とは何か・・・
意識とは何か
深層心理と行動
心理トリックを知れば不可能が可能に
お化粧による心理学療法
相手のウソを上手に見抜く方法
ダイエットの心理
あいづち心理学
社会的手抜きの心理
態度の類似性
恋愛の類型
プラシーボ効果
既視体験
行動への逃避の心理
ギャンブルにはまる心理
初頭効果と新近効果
説得の心理学
傍観者効果
好きな相手に対しての無意識な行動
極端の回避性 松竹梅効果
コントロールの錯覚の心理
栄光浴の心理
評価しない心理
同情と共感のの心理
DESC法
好印象を生むテクニック
相手との距離の縮め方
3分間トリック
相手がその気になる瞬間
潜在意識にインプットする
最後に聞いたことがモノを言う
心理療法で痩せる効果
プラシボー効果で痛みも消える
好意を抱く心理的距離
声をかけるタイミング
会う回数を増やす効果
浮気発見法
判断を誤らせるトリック話法
大学教授も美人学生に弱い
ほめるだけで人は伸びる
顔が変わると性格も変わる


ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法


  • NEWS&FAQ
    COMPANY
    RECRUIT
    CONTACT US


 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集




















HOME