本文へスキップ


恋愛テクニック

香りは恋愛のキーポイント

求愛期間になると、多くの動物が異性を惹きつけるために、独自の香りを発散します。これがフェロモンですね。

フェロモンを出すメスやオスの昆虫を野山に置くと、実に多くの異性がその固体を目指して集まってきます。

成熟した固体が出す性フェロモンの匂いを嗅ぐとメスにもオスにも、相手が成熟した固体で、セックス可能期に入っているとわかるので、引き寄せられる訳です。

これがフェロモンですが、人間も香りに惹きつけられ、香りによって高まる性質があるんです。

香水やコロンは、擬似フェロモンとも言えます。

各社その配合に知恵をこらして、より異性をひきつける香りに仕上げようと工夫をしています。

香水のような香りがするもの。

そう言えば、アラミスが流行りましたね。今も、他のメーカーで、非常にいい香りの整髪料がたくさん出回っています。

髪の匂いは大切です。

今まで、整髪料の匂いにはこだわっていなかった…と言う人。

香りのよいものに、変えてみてはいかがでしょう?それに整髪料だから、香水禁止の職場でも使えます!!急に職場でモテるようになったりして…。

フレグランス石鹸や入浴剤

いい匂いの石鹸の香りも得点高い!ふっとした時に、さりげなく香ってくれます。

今、お風呂に入れる入浴剤と香りの石鹸と匂いを揃えてシリーズになったものが、出回ってます。両方同じ香りでそろえて置くと、香りがいっそう持続します。こういったものに奮発して、香る男になってください。

体から香る

体の中から香らせちゃおう、と言う食べるフレグランスもいろいろ出ています。確かに、食べたものがダイレクトに香るということはありますよね。代表的なのが、にんにくでしょう。

また、果物を多く摂取すると、果物の香りが強くなります。

でも、毎日果物ばかりとるわけにはいかない。そこでバラの香りや、オレンジの香りなどの、飲むフレグランスも色々出回っています。体から、花の香りが漂うのも、ステキですよ。

部屋や寝室を香らせる

昔のペルシャやイランでは、新婚の床にジャスミンの花をまき、イランイランなどの誘淫作用のある精油を香らせたと言います。

アロマは、女性の羞恥心を取りのぞいたり、夢見心地に誘ったり、また、男性の興奮を高めたりする、ダイレクトな作用があるんです。

自分のお部屋なら、アロマオイルを使用してもいいし、ホテルなら、ベッドの枕元に、アロマを垂らしたティッシュペーパーを置いておくとか。官能系のアロマオイルを持っておくと、便利に使えます。

香りを上手に使って、彼女と共に、セクシャルな気分を高めてください。

香りを操る男性はセクシーです!

香りについての知識を上手く使って、日常やデートの場で役立てましょう。

サイトマップ 
恋愛テクニック

女性への愛の伝え方
愛の伝え方のシチュエーション
女性に興味をもってもらうコツ
女の子の恋愛心理の本質
酒の飲み方酔っちゃった
行列を制する者はデートを制す
ドライブデートコース選びのポイント
笑いのツボがモテるポイント
お酒の飲み方でもてる男
酔い方はどのくらいがセクシー
セクシーボイスで女性をトロけさせる
香りは恋愛のキーポイント
彼女とご飯を食べるとき
彼女の機嫌が悪いときの対処法
キスできるかどうかの見極め方
女を操る恋愛テクニック









ツイートする
http://moteotoko.idaka1212.com/ 女心を知りモテ男になる方法

TOP PAG
CONCEPT


 女心を知りモテ男になる


恋愛心理学
恋愛テクニック
もてる男の条件
女性にもてない男性
もてる男の外見
もてる男の話し方
もてる男の行動
もてる男の必須アイテム
女の恋愛心理
女心の本質
口説きのテクニック
女を落とす魔法のひと言
口説ける女性を見抜け
血液型による女の性格
女心をつかむメール術
女性との出会いを作る
出会い系サイトの女心 
女が結婚を意識する時
おもしろ心理学

関連リンク集




HOME